統括管理業務Building Management

高度な技術と知識を有する「統括管理責任者」を配置し、
お客様に代わって、円滑できめ細かなサービスをご提供いたします。

統括管理業務とは

弊社は長年にわたり東京海上グループをはじめ多くのお客様の所有物件を統括管理したノウハウを活かし、
ビル所有のオーナー様に代わり、煩雑で高度な管理能力が必要とされるビル施設の維持管理に関する業務全体を
統括管理(管理企画・管理運営他)させていただくことにより、円滑できめ細かいサービスをご提供いたします。

統括管理業務イメージ

特徴

特徴1

窓口の一本化による効率化

保守点検や清掃業務等の施設管理業務のマネジメントを弊社にお任せ頂き、窓口を一本化することで、お客様にかかるビルメンテナンスの業務負担を大幅に軽減し、お客様のコア業務集中に寄与いたします。

特徴2

専門ノウハウでの業務マネジメント

弊社は東京海上日動火災保険のファシリティーに関わるアウトソーシング会社として、
長年にわたり全国のオフィスビルをはじめとする多くの建物・施設(約1,000棟)を管理・運営・保全して参りました。
弊社の専門ノウハウを駆使し、最適な施設管理体制の構築・運営を行います。

特徴3

専門組織の巡回指導

経験豊富な専門チームが弊社独自のチェックシートを用いて、統括管理業務を含めた施設管理業務全般の業務品質をチェックし、場合によっては直接指導・教育を行っております。

特徴4

コンプライアンスの対応力

施設管理のプロの目線で日々改正される関連法令を把握し、お客様の所有ビルに適した対応策をご提案いたします。